圧倒的に”海感”が足りないビーチ。【タチヒビーチ】をご紹介します!


どーもダイス&ダイスです。

先日、タチヒビーチに行ってきました!

ん、勘違いしないでくださいよ?
タチヒですよ。
タヒチじゃないですからね。

そう、こんなまだるっこしい
名前を付けて、
ちょっと面白い
施設展開しているのが
【”タチヒ”ビーチ】なんです!


立川駅からモノレールで8分。
立飛駅にあるビーチ。


どこにあるかと言いますと、
立川駅からモノレールで
8分ほど進んだ場所で、
ららぽーと立川の近くにあります!

そう、立飛(たちひ)とタヒチを
掛けて名前をつけてるんですね。

モノレール立飛駅の、
ららぽーとの反対側に降り、
信号を渡るとすぐ
小さな看板が出てきます。


シュールです。

そして、何となく殺風景ですが、
ここが入り口になります!



受付を済ませて、
いざ、入ります!

圧倒的に海が足りない!
ここは、砂浜のバーベキュー場です。


ビーチと行っていますが
やっぱり気になるのが、
海があるかどうか。

当たり前の話ですが、
立川という町は
海に面していません。
ですがビーチ。
その理由がこちら。


お!海やん!
と、一瞬見えます。

まぁ実際はこんな感じ
なんですけどね。


でも砂浜はしっかりとしていて、
裸足であるけば、
まさにビーチを歩いているかのよう!


ちなみに、基本的にここは
バーベキュー場として
運営されている場所。


なので、
こういったテントがたくさんあり、
各箇所でバーベキューを楽しめます。

それ以外にも、
使い道のないトラック、
その奥にはバスケットゴールがあるなど
インスタ映えも狙えちゃう
場所がたくさんありますよ!



道具一式借りられて、
1人1500円+場所代。
手ぶらでも楽しめちゃう!


場所代はハンモックなどの
オプションがある箇所、
テーブル・チェアーのみの箇所で
料金が分かれ、
追加で掛かりますが、
バーベキュー代は1人1500円と
かなり小額。

しかも、バーベキューの
道具が一式揃っていて、
片付けも少ない。
なので、かなりお得だと思います!


また、隣のららぽーとには
スーパーもあるので、
そこで買い物をして
バーベキュー場に持ち込めば、
手ぶらでも楽しめちゃいます!

夜はライトアップや
花火も楽しめる!


暗くなってくると
やりたくなってくるのが、
花火ですよね。

できるんです。


また、壁もライトアップされ、
微妙にロマンチック?な雰囲気!




ヤシの木が光るのは
少し笑ってしまいました。

でも、ここまでいくと
行ってみたいですよね!
というより、
単純に、川や海へ行くより、
本当にラクチンだったので、
手軽にバーベキューを
したいという方は
ぜひ、行ってみてくださいね!

ちなみに、
帰りの立飛駅から
タチヒビーチを見下ろすと
こんな感じ。


上から見るとかなり目立ちます(笑)。

テレビでも紹介されていますし、
インスタ映えも狙える!なんてことも
言われていますので、
ぜひ行ってみてくださいね!


本日はダイス&ダイスに来てくれて
ありがとうございました。
また明日もお会いできたら嬉しいです。

ダイス&ダイスでした。


===

新着記事のお知らせはfacebookでも
行っておりますので、どうぞご覧ください。

こちらの記事もおすすめ