パソコン頭痛に悩んでるならコレ!Zoff PCで3ヶ月生活してみた。


どーも、疲れ目の
ダイス&ダイスです。

みなさん、この記事を読んでいるということは、
まさにいま、ブルーライトを浴びているという
ことですね・・・。

ブルーライトカットメガネ、かけていますか?

自分は3ヶ月前くらいから、かけはじめました!

ブルーライトカットメガネって、
そりゃ、存在は知っていましたが、

「これかけたら、負けっしょ!」

と変なプライドを掲げ、
長年、かけておりませんでした。

ただ、最近、視力が悪くなったと感じたり、
たまにやってくるエクセル仕事がつらいのなんの。

疲れ目→頭痛→吐き気・・・
という超イヤな状況でした。

そこで、プライドをポイして、
買ったのがこいつというわけです。

『Zoff PC』


有名なメガネ屋さんZoffからでている
ブルーライトカットメガネです。

最近はもう完成品で売っているんですね。


個人的には50%カットがおすすめ!

ブルーライトカットメガネなんですが、
ブルーライトをどのくらいカットするかで、
いくつか種類があります。

たしか、Zoffの場合は40%カットか50%カット。
値段は1000円くらいの差だった気がします。
ちなみに、今回購入したのは、
50%カットで5000円でした。

違いはレンズの黄色さです。

50%の方がレンズが黄色味がかっていて、
結構なブルーライトカット感があります。



黄色いのがわかるかと思います。

これは好みやパソコンの使用時間にも
よると思うので、実際お店でかけてみることを
おすすめしますが、個人的には50%カット派です。

実際にかけてパソコン作業をしておもうのですが、
かなり目がラクです。
頭痛になることも、だいぶ減りました!

これをかけて、街を歩くわけではないし、
思いっきりブルーライトカットできる方が
よいかと思います。

メガネケースはハードケースが必要

こちらのZoff PC、
嬉しいことにケースがついてくるのですが、、
ちょっと耐久性に欠けます。


さすがに、これでカバンにいれてたら、
フレームバキバキです(笑)。

お持ちでない人は、
ハードケースをどこかで買うといいと思います。


デザイナーさんは要注意!

基本的にはいいアイテムなのですが
パソコンでデザインをみたりするときは、
注意が必要です。

シアン(ブルー)がおさえられる分、
正確な色味の判断はこれをかけては
なかなか難しいと思います。

デザイナーさんこそ、
めっちゃ目が疲れると思うのですが、、
作業するときはかけないほうがよさそうです。

ただ、その分スマホをみたりする際に、
利用するなど、使い方はあるかと思います。


ということで、いかがだったでしょうか。
正直、もっと早くから使っておけばよかったと、
後悔しています。

仕事中はいつもかけていますし、
スマホで動画を見るときなんかも使っています。

もちろん、これを書きながらも使用できているので、
かなりの重宝ぶりです。

目が辛いと感じてい方、
試してみて損はないと思いますよ!


本日はダイス&ダイスに来てくれて
ありがとうございました。
また明日もお会いできたら嬉しいです。

ダイス&ダイスでした。

===

facebook
新着記事のお知らせはfacebookでも
行っておりますので、どうぞご覧ください。

こちらの記事もおすすめ