ひと際デカいポッキーを発見。それが実は世界的パティシエが監修したポッキーだとは・・・。【Pocky ロゼシャンパン仕立て】

どーもダイス&ダイスです。

本日ご紹介するのは、
「こんなにデカいポッキー、あるの!?」
と、誰もが驚くこちらの商品!
【Pocky ロゼシャンパン仕立て】です!


こちらの商品を発見した理由は、
見ての通り、この大きさ!
コンビニのお菓子コーナーにありますが、
大きすぎて、2商品分の幅を取って
陳列されているほど。

そしてパッケージを見てみると
高級感溢れる装いと
「ロゼシャンパン仕立て」という言葉。


どんな味なのか、
実際に食べてみました!

値段にビックリ。
なんと税込518円!



何も知らずにレジに持っていったら、
その値段に驚きました。
表示されたのは518円。

まじか!

ただ、パッケージからも分かりますが、
結構、高級感溢れるお菓子。
ロゼシャンパンや
ラズベリーなども使われているので
全体的に値段が
上がっているのだと思います。

個人的に食べるのも
いいかもしれませんが、
友達や恋人、家族と食べたり、
贈り物として買うのに
ピッタリかもしれません!


世界的に有名なパティシエ、
辻口博啓が監修!



業界では有名かもしれませんが、
全く精通していない
自分たちからしたら、
よくわからないですよね。

なので、少しだけ、
今回、監修した辻口博啓さんについて
ご紹介いたします。

調べてみると、
辻口さんは石川県にある
和菓子屋さんの長男として生まれます。

小学3年生のとき
友達の誕生会で
ショートケーキを食べたことがきっかけで、
洋菓子職人を目指すようになります。
その後、高校卒業を期に
東京へ上京、フランス菓子店で
修行することになりました。

そして1990年の23歳、史上最年少で
全国洋菓子技術コンクールで優勝します。
その後も、各賞を総なめにしていきます。

現在では13ブランドを展開し、
洋菓子の世界大会では日本代表として出場、
NHKテレビ小説「まれ」では
製菓指導をするなどしています。

とにかく、パティシエ界で
とんでもなくすごい人なんですね。


デカい、そして高級!
酸味が美味しいお菓子です。


開けてみると、
こんな感じ。



普通のポッキーにはない、
「1本1本入っている」という
なんともリッチなスタイル。

開けてみると、
やっぱりデカい。
普通のポッキーと比べると
よくわかります。


そして食べてみる。


うん、おいしい!
太いだけあって、
少し堅いですが、
チョコレートの甘さと、
ラズベリーの酸味が
非常にマッチしています。

フルーティーな感じは
シャンパンでしょうか。
うん、パッケージの
ロゼシャンパンの名にふさわしい一品です。
ロゼシャンパン、飲んだことないけど・・・。


持った感じ、
何かに似てると思ったんです。


このポッキーを持ってみたとき
何かに似てるなーと思っていましたが、
食器棚を見てみて解決しました。

そう、箸です。

ぱっと見、これ、
箸よりデカいんじゃね?
そう思い、比べてみました!



まぁ、さすがに箸よりデカい訳はないよね。

ただ、食べ応えも
味も一級品なので、
お値段は高いですが、
ぜひ、食べてみてください!


他にも監修の商品が3品!


HPを見てみると、
この商品以外で
3品、計4品を展開しています。
→HPはこちら

ロゼシャンパン仕立ては
今回食べたポッキーと
アーモンドプレミオ、
シャンパン仕立ては
マカダミアプレミオと
カプリコスティックが、
名を連ねています。

こちらもぜひ食べてみたいなと
商品を食べて思いました。

いかがでしたか?
高級感溢れるお菓子でも
お手軽に買える中、
こういった本当に高いお菓子って
なかなか買わないですよね。

でも、そういうときだからこそ、
買って食べたり、
贈って食べたりすると、
日常がもっと豊かになるかもしれません。


本日はダイス&ダイスに来てくれて
ありがとうございました。
また明日もお会いできたら嬉しいです。

ダイス&ダイスでした。


===

新着記事のお知らせはfacebookでも
行っておりますので、どうぞご覧ください。


こちらの記事もおすすめ