辛さ注意で数量限定!タンメンで有名な蒙古タンメンとコラボしたベビースターを食べてみた。

どーもダイス&ダイスです。

辛いもの好きな自分が、
「おぉ、やべぇ・・・」
となってしまったお菓子を
この前食べてみました。

それが、
【ベビースター ドデカイラーメン蒙古タンメン味】です!


友人がこれを食べたとき、
「もう辛すぎて食べられなかったよー」
なんてことを言っていましたが、
本当にそうなのかも
試してみました!

創業40年、
蒙古タンメン中本との
コラボ商品。

蒙古タンメンは、
言わずと知れた、
からうまタンメンで有名なお店。
都内を中心に
お昼や夜は本当に人気です。

知らなかったのですが、
創業から40年経ってるんですねぇ。

そんな蒙古タンメン中本と
ベビースターがコラボした商品が
今回ご紹介するお菓子です!


パッケージに「辛さ注意」の文字が。
よーし、食べてやろうじゃないか。



パッケージを見てみると、
このように「辛さ注意」の文字があり、
辛いもの好きの自分に
挑戦状を叩き込んできています。

よーし、そこまで言うなら
食べてやろうじゃないか。

挑戦を受けてたった自分は、
おもむろに、そしてきれいに
袋を開け、戦闘準備を整えました。



開けた瞬間は
そんなに辛さは伝わってきません。


辛いと聞いていたので
開けると強い匂いが
出るのかと思ったのですが、
そうでもありませんでした。

それこそ、
普通のスナック菓子という感じです。


1枚で、食べやすい一口サイズ。


これはこの商品に
限ったことではありませんが、
手に取ると、
大きくもなく小さくもない
ちょうどいいサイズ。


しかも、
いかにも辛そうなタレが
しっかりついていて、
食欲をそそります!

口に入れれば、
ちょうど一口分なので、
とっても食べやすいです!


1枚食べてみた。
そんなに辛くない・・・。


辛いもの好きの自分の基準です。
しかし、食べてみたら、
そんなに辛くない気がしました。

味はとっても美味しいです。
スナック菓子のしょっぱさと、
タレのピリ辛感で
それこそうま辛!という感じです。

しかし、パッケージで書いていた
「辛さ注意」という文言とは
打って変わって、ただ美味しいだけな感じがしました。

食べながら、
「あれ、友人の話だと、
 舌がずっとピリピリしてたな」
なんて考えていました。


刺激が足りん!
たくさん食ってやる!


なんだろう、
刺激が足りなかったんです。
もう口一杯に食べてみたら
もっと刺激をくれるんだと思ったんです。

ドラゴンボールで言ったら、
セルが悟空たちと戦う前、
「強くなったお前たちと戦いたい」と
あえて修業期間を設けてあげる、みたいな。
(分かりにくいですよね。)

そんで、もう口一杯に
お菓子を放り込みました。


そうして分かりました。

マジで激辛です。


食べて数秒噛んでいると、
どんどん舌がピリピリ、
口の中が痛くなってきました。

「あーーーー!」

もう撃沈です。
完全にセル状態です。
カウンターパンチ食らった感じです。

美味しかったですけどね。

ここから分かったことは、
「たくさん食べちゃダメってこと」。
いい経験になりました。
お菓子は楽しむものですからね。

いかがでしたか?
うま辛なお菓子はたくさんありますが、
このようにコラボして
辛さをアピールすると
つい食べたくなっちゃいますよね。

辛いもの好きのみなさん、
ぜひ試してみてくださいね!

ちなみにこの商品、
数量限定なので、
ご注意ください!



本日はダイス&ダイスに来てくれて
ありがとうございました。
また明日もお会いできたら嬉しいです。

ダイス&ダイスでした。


===

新着記事のお知らせはfacebookでも
行っておりますので、どうぞご覧ください。


こちらの記事もおすすめ