絶叫系アトラクションに乗れない自分は、【よみうりランド】をどう楽しめばいい?【縁日篇】


どーもダイス&ダイスです。

みなさん、よみうりランドには、
どんなイメージをお持ちですか?

遊園地?
イルミネーション?
読売巨人軍?

たくさん出てくると思います。

ちなみに自分はですね、
完全に、“絶叫系”!というイメージなんですよ。

「え?富士急じゃないの?」
ですって?
いえいえ、そんなことはありません。

例えば、よみうりランドの
バンデットというジェットコースター、
実は最高速度110kmというスピードが出て、
過去にはギネスブックにも登録されたことのある
絶叫マシーンなんです。

いやいや、乗れないでしょ。。。

なぜ、そんなことを考えているのか。

行ってきたんですよ、
よみうりランド。

とはいえ、入り口で完全NGを出した自分ですが、
もちろん、楽しんできましたよ!

という訳で今回、絶叫系が苦手な方が、
よみうりランドを楽しむための参考にと、
勝手ながら、絶叫マシーン以外を
自分がレビューします!

ぜひ、参考にしていってくださいね!


行くなら絶対、ゴンドラで。



よみうりランドへ電車で行くためには、
2パターンあります。
京王線の「京王よみうりランド駅」から行く場合と、
小田急線の「読売ランド前駅」から行く場合。

ここで、絶対オススメなのが、
「京王よみうりランド駅」から行くルート。
実はこちら、駅からゴンドラが出ていて、
景色を楽しみながら迎えるのです!
それに楽ですしね。


徐々に上がっていき・・・

おぉ、巨人への道・・・


球場も見えます。

そしてよみうりランドに近づいてきます。

いやいや、バンデットこえーよ・・・

絶叫系が好きな方は
ぜひ、乗るべきかもしれませんが、
自分は乗りません!

と、思っていたら、
すぐに着いてしまいました。

時間にして10分ほどでしょうか。
ゴンドラは個室空間なので、
おしゃべりなどをしながら
ゆったり迎えます。
もちろん、それだけではありませんが、
それは最後にご紹介しますね。


ちょっとあったかくても、
屋外でスケートなんていいかも!



現在、よみうりランドでは
ホワイトジェネルという
スケートのキャンペーンを行っています。
期間は2018年3月4日(日)まで。


久しぶりということもあり、
滑ってみることにしました!
とっても疲れました!
結構転びそうになりました・・・

なんで、写真がないかって?

「必死だったからだよ」



やっぱり有名!
U.F.Oファクトリー!



よみうりランドといえば、
オリジナルのU.F.Oを作れるこちらの施設。
300円で作れちゃうんです!

まず、表紙が渡され、
オリジナルのパッケージを描きます。



今年は戌年ということもあり・・・
自分はこれに!


スタッフさんに渡して、
いざ、加工へ!


催し物もたくさんあって、
見ているだけでも楽しいです!


具材も自由に選べます。


そして、
なんやかんやしたら、
袋をかぶせて、

あたためて、

完成!


ぶつかっても大丈夫なように
風船にも入れられます。

全部で30分くらいでしょうか。
とっても楽しかったです!


射的、ストラックアウト、
その他諸々、
縁日がたくさん!


ここへ来て驚いたのは、
乗り物意外にもたくさんの
アトラクションがあること。

それこそ、射的やダーツ、
ストラックアウトの他、
運動&知能検定なども・・・

遊園地といえば絶叫系ですが、
乗れない方も楽しめるくらい
本当に面白いコーナーが
たくさんあります!

「ダイス&ダイスよ、
 お前絶叫系乗れないんだって?
 大丈夫だよ、なんとかなるよ」
そう言ってもらえているかのような
よみうりランドさんの心遣いを
とっても感じました!
※すべて妄想です。

そして、次は!
と行きたいところですが・・・


今回は少し長めになってしまいましたので、
残りのご紹介ポイントは
明日、更新いたします!

ぜひ、楽しみにしていただけたらと思います。


本日はダイス&ダイスに来てくれて
ありがとうございました。
また明日もお会いできたら嬉しいです。

ダイス&ダイスでした。


===

新着記事のお知らせはfacebookでも
行っておりますので、どうぞご覧ください。

こちらの記事もおすすめ