味、長続き50分のFit’s。本当に味、長続き?


どーもダイス&ダイスです。

コンビニにて、いつも愛用しているガム、
ACUOを買おうと思った時のことでした。

やけに魅力的なコピーが目に飛び込んできたのです。


「味、長続き50分」

なんだと。50分だと。。

クロレッツだって、40分。
それでもかなり長く感じた。

それなのに、それを10分も凌ぐ50分。
そんなのあるはずがない。

商品名は
『Fit’s LINK』

噛むとフニャンの音楽とダンスで
ガム業界を一世風靡したFit’sのLINK。

でどころは、信用できそうだ。

裏返してみると、


ノーリミットミントの文字が。

限界がないってことか。。

おもて面では50分と自らリミットを提示しておきながら、
その限界さえも越えていくという、うらメッセージに
違いない。。

しかも、シュガーレス。
リミットとシュガーないだと。
まさに、理想的なガムじゃねーか。

開けてみると、綺麗な青銀のパッケージ。


そして、食べやすいのがFit’sの魅力。


なんか、USBメモリっぽいな(笑)。

それは、さておき、早速噛む!
同時に、50分耐えれるのか
ストップウォッチをオン。


おぉ、いいミントだ!
硬さもちょうどいい。

噛めば噛むほど、溢れてくるミント感。
こいつは、たしかに50分いけるかもしれない。

・・・カミカミ

まだまだ味があるぜ。いい感じだ。

・・・カミカミ

ガムの弾力も衰えずいいぞ。

・・・カミカミ

味が薄れてきたか。。

・・・カミカミ

よし、味もなくなったな。
このあたりか。
ストップウォッチ、停止!


10分やないかーい!

味と弾力は非常にいいです。

ただ、長持ちっていう面でいうと、
ACUOやクロレッツの方が上だなという感じですね。

しかし、久しぶりにFit’sを食べたおかげで
気づいたことがありました。

それは、汚れた手でもガムを持たずに食べれるので、
風邪が流行っている季節でも安心ということ。

個人的ですが、結構手を洗う前に
食べ物を触るのが苦手なので、
その辺、Fit’sはいいなと思いました。

また、バージョンアップしてたら、
試そうと思います。


本日はダイス&ダイスに来てくれて
ありがとうございました。
また明日もお会いできたら嬉しいです。

ダイス&ダイスでした。

===

facebook
新着記事のお知らせはfacebookでも
行っておりますので、どうぞご覧ください。

こちらの記事もおすすめ