この年齢にして、この発言・・・。そんなギャップがたまらない!新感覚ギャグマンガ【ハードボイルド園児 コスモくん】

どーもダイス&ダイスです。

冒険ものであったり、
雑学ものであったり、
ギャグであったり、
今、いろいろなマンガが
ありますよね。

かくいう自分は、
大のマンガファン。

いろんなマンガを読んでいて、
最近では、買うだけでなく、
マンガアプリでも
楽しんでいます。

その中で、
LINEが出しているアプリ、
LINEマンガで掲載中の
【ハードボイルド園児 宇宙(コスモ)くん】
が、話題沸騰中なのをご存知ですか?


園児なのに金髪、
そしてその発言に
めちゃくちゃ反響があるんです!

今回はそんな、
【ハードボイルド園児 宇宙(コスモ)くん】
をご紹介します!

現代日本を鋭く表現!


マンガの主人公は
4歳の幼稚園児。
ゆとり世代の夫婦のもとに生まれ、
キラキラネームを
付けられてしまった
染谷宇宙(そめやこすも)くんです。


そんな環境で育ったからなのか、
ゆとりとは正反対の
性格に育ちます。

そんな彼は、
今の日本社会をバッサリ、
自分の身の回りで起こる
当たり前の光景でさえ、
風刺してしまいます。



その姿がまさにハードボイルドです!


大人でさえも難しい言葉の連打!


「どこからそんな言葉を思いつく。」
そんなことを考えながら
読める作品です。

例えばこんな言葉とか、
※跳梁跋扈(ちょうりょうばっこ)
意味:
悪人や得体の知れない無数の何者かが
好き勝手にはびこる様。

こんな言葉とか、
※拝金主義(はいきんしゅぎ)
意味:琴線を無上のものとして崇拝すること。
揶揄する言葉に、
「守銭奴」「金の亡者」などがある。

こんな言葉。
※忸怩(じくじ)たる思い
意味:
自ら恥じ入る気持ちに駆られること。
またはそのような感情。

分からないよ・・・。
しかもこれを幼稚園児が使ってる。
ついつい笑ってしまいます。


ハードボイルド過ぎるのが、たまに傷。


例えば、なぞなぞをする回。

上は洪水、下は大火事。
これな〜んだ、
という問題にこの表情。

難しく考え過ぎて・・・

間違える(笑)。


でも、やっぱり幼稚園児です。


やっぱりといいますか、
幼稚園児なので、

お菓子で喜んだり、

歯医者が恐かったり、

おしっこ漏らしたりと、

どんなにかっこ付けていても、
幼稚園児なんだなーと
かわいく思ってしまいます。
そんなギャップの面白さが
このマンガにはあると思います!


ついつい応援したくなる、
マイナス思考の作者。


こちらは1巻のあとがき。
作者の福星英春さんが
毎回書いているのですが、
とにかくマイナス思考・・・。



どんだけマイナス思考なんですか・・・。

大丈夫だよ、福星さん。
2巻どころか、
ちゃんと今も続いてるから。
※2018年1月時点で5巻まで発売中。

しかも、ここでは画像を
お見せすることはできませんが、
LINEマンガのあとがきでは、
「こんなマンガはすぐ終わる」
「自分のマンガをみんなは面白いと思わない」
的なことまで書いています。

大丈夫だよ、福星さん。
自分は応援するから。
LINEマンガでも、
単行本でも、
両方で読んでるから。

そんな、
主人公のコスモくんと
全く違う性格の作者 福星さんも
ギャップがあり、面白いです!


LINEマンガ&単行本は
全編フルカラー。


通常のマンガだと、
フルカラーものって少ないですよね。

しかしこの作品は
フルカラーで描かれているので、
毎ページ、毎ページきれい。

その分、単行本の値段は通常より
少し高めですが、
とても楽しめるんじゃないかと思います!
※税別690円

LINEマンガ上では、
毎週火曜日更新です。
現在は、作者の療養中のため、
過去に描いた作品を公開中です。

質問コーナーも応募を募っているので、
そんな別コーナーも楽しめます!

「何か新しいマンガでも読みたいなー。」
という方、ぜひ、試しに読んでみてくださいね!



本日はダイス&ダイスに来てくれて
ありがとうございました。
また明日もお会いできたら嬉しいです。

ダイス&ダイスでした。


===

新着記事のお知らせはfacebookでも
行っておりますので、どうぞご覧ください。

【SHOWROOM】
SHOWROOMにて毎週金曜日の深夜2:00~3:00に
『ダイス&ダイスの1分トピックウィークエンド』
というラジオ番組を配信しています。
どうぞ、ご視聴ください。

こちらの記事もおすすめ