ゆったりと散歩をする2人の目的地は警視庁?この映画を見たら、あなたはきっと散歩がしたくなる。【転々】

どーもダイス&ダイスです。

散歩って、いいですよね。
何も考えずに歩いたり、
自然を見たり、ちょっと休憩したり、
ふらっと、初めてのお店に入ったり。

いつも当たり前だと思っていた景色が、
実は違った表情を見せたり。

昔はよく自分も散歩したものですが、
でも、最近は仕事の関係でめっきり・・・

そんな時、思い出して、
つい見てしまい、そして、
「あぁ、やっぱりいいなぁ」
と思った名作を、今回はご紹介します。

それがこちら!とぼとぼホットムービー。
【転々】です!




主人公は、
借金まみれの大学8年生


この作品の主人公、
竹村(オダギリジョー)は、
留年を重ねる
どうしようもない大学生。

彼には借金があり、
借金取りの福原(三浦友和)に
取り立てられるところから
物語がスタートします。

竹村に対し福原は、
「3日間だけ待ってやる」
という言葉を残し、
去っていきました。


借金取りと、東京散歩?


期限まであと1日。
パチンコで返そうとするも
惨敗し、どうしようかと
悩む帰り道、竹村は、
あるロッカーの鍵を見つけます。

そのロッカーを開けてみると、
たくさんのだるまと
天狗の鼻が入っていました。

そこに福原が現れます。

その時、竹村は福原に
「100万やるから散歩に付き合え」
と言われます。

奇妙と思いつつも、
お金に目がくらみ、
引き受ける竹村。

そこから、
借金まみれの大学生と
とっても恐い借金取りとの
奇妙な東京散歩が始まります。


2人の目的地は警視庁。


散歩の道中、
オウギョーチーという
スイーツを出すお店や、
知り合いのスナックに寄ったり、
福原の妻の浮気の話をされたり、
スナックのママ、ママの親戚の4人で
遊園地へ行ったりと、
たくさんの寄り道散歩をしていきます。

寄る道のほとんどが、
福原と、福原の妻との思い出の場所でした。

しかし、その最終目的地は
警視庁であることを、
竹村は福原に明かされます。

困惑する竹村をよそに、
どんどん散歩は続いていきます。

なぜ、2人は警視庁へ向かうのか。
そして、話題にたくさん上がる
福原の妻はいったいどんな人物なのか。

出会う人々、そこで起きる出来事、
そして、散歩のように
ゆったりと明かされていく小さな謎。
それらが絶妙にマッチした
とぼとぼホットムービーです!


「家族って、こんな感じなのかな」を、ほっこりと感じられます。


例えば、遊園地のシーン。
一緒に行ったメンバーは、
竹村、福原、スナックのママ、
ママの親戚の娘。

実は、竹村には家族がおらず、
天涯孤独でしたが、
遊園地で遊ぶ4人は、
端から見ればごく普通の家族。
そこに愛しさを感じる竹村の描写など
「あ、いいな」と思えるシーンがあります。

そんなシーンを見たとき、
テーマって家族なのかな?と感じました。

そんな映画【転々】、
ゆったりとした休日に
いかがでしょうか!
きっと、この映画を見たら
家族と散歩がしたくなってきますよ!




本日はダイス&ダイスに来てくれて
ありがとうございました。
また明日もお会いできたら嬉しいです。

ダイス&ダイスでした。


===

新着記事のお知らせはfacebookでも
行っておりますので、どうぞご覧ください。

【SHOWROOM】
SHOWROOMにて毎週金曜日の深夜2:00~3:00に
『ダイス&ダイスの1分トピックウィークエンド』
というラジオ番組を配信しています。
どうぞ、ご視聴ください。

こちらの記事もおすすめ