プッチョなの?キャンディなの?どっちなんだ!超手軽に食べられる【ぷっちょボール カラフルキャンディ】

どーもダイス&ダイスです。

ぷっちょ、みなさん買ってます?
とーっても美味しいですよね。

あの、ハイチュウの食感に
似ていると思わせておいて、
中にはグミが入っており、
さわやかでマイルドに甘い全く別の美味しさ。

そんなぷっちょですが、
ぷっちょキャンディなるものが
コンビニに置いてありました。

ぷっちょ好きの自分(にわか)としては
ぜひ、試してみたい!

ですが、商品名を聞いて思いました。
え、あのぷっちょなの?
それとも、キャンディなの?

という訳で今回は、
ぷっちょキャンディについて
レビューしていきたいと思います!



包装はなし。手軽に一粒食べられる!



ぷっちょって、
一粒一粒に包装がされていて、
食べる時、一回一回、
開けなければいけませんよね?

しかし、今回の商品には
それがなくって、
フタを開けて一粒取り出せば
そのまま食べられる。
とっても手軽になっているんです!



大きさと内容量はこのくらい。
手軽過ぎて、どんどん食べちゃいそうです!


で、ぷっちょなの?キャンディなの?


商品名は
「ぷっちょボール カラフルキャンディ」。
パッケージにはこのように、
キャンディの中身の説明がされています。


これだけ見ると、
ソフト、ハードの
両方の食感が楽しめる
魅力的な商品に見えます。

ちなみに味は4種類。
ソーダ、コーラ、
オレンジ、レモンとあり、
選ばず取り出せば、
ランダム感の楽しさも出せます。


で、食べてみました。
正直にいいますね。



キャンディです!



でもですね、
ぷっちょじゃないかって言うと、
そういう訳じゃないんです。


食べ方によって食感が違う!?


キャンディです!


と、大きな声で言ったのは、
口に入れた瞬間、
噛んだからなんですよね。

◆音で表現するとこんな感じ・・・
ーーー
パクッ。
ガリ、ガリ、ガリ。
(歯にくっつく)
ゴックン
ーーー
※汚い表現、失礼いたしました。


なので、キャンディだと思って
二粒目を食べるとき、
「しっかり舐めよう」
と思った訳ですよ。

そうしたら、
不思議なことが起こったんです。

◆音で表現するとこんな感じ・・・
ーーー
パクッ。
(口の中で)
コロ、コロ、コロ。
モグ、モグ、モグ。
(あれ、まだなくならない。)
モグ、モグ、モグ。
ゴックン
ーーー
※汚い表現、失礼いたしました。


そう、表現で分かる通り、
食べ方で2つの食感を楽しめるんです!

1つ目は噛んでしまう食べ方。
2つ目はしっかり口の中で舐める食べ方。

なぜ、こんなことになったのか。
これは憶測ですが、多分、
しっかり固形化されていたぷっちょは
冷たいと堅くて、
暖まるとどんどん柔らかく
なっていったのではないかと思われます。

なので、ぷっちょを食べたい場合は
舐めて温度を上げていく食べ方がおすすめです!

そもそも商品名、
「キャンディ」なんですよね。



ソフトキャンディで出ている場合は
そのまま噛んで食べても美味しいですが、
今回は「キャンディ」。

なので、キャンディを舐めるのは
本当の食べ方なんじゃないの?
って、この記事を書いていて
思っちゃいました。

今更ですよね・・・

ぷっちょのあの食感が好きなんだよ!
という方は、ちょっとイメージの違う
商品だと思います。

とはいえ、
一粒を手軽に食べられること、
ぷっちょの新しい美味しさがあるので、
バッグに1つ入れて、
日々食べてみるのも
いいかもしれませんので、
ぜひ、試してみてくださいね!


本日はダイス&ダイスに来てくれて
ありがとうございました。
また明日もお会いできたら嬉しいです。

ダイス&ダイスでした。

===

新着記事のお知らせはfacebookでも
行っておりますので、どうぞご覧ください。

SHOWROOM
SHOWROOMにて毎週金曜日の深夜2:00~3:00に
『ダイス&ダイスの1分トピックウィークエンド』
というラジオ番組を配信しています。
どうぞ、ご視聴ください。
https://www.showroom-live.com/

こちらの記事もおすすめ