阿佐ヶ谷に月イチで現れるまぼろしのスパイスカレー。

どーもダイス&ダイスです。

日曜日の昼下がり。

休日は中央線が止まることをやめ、
総武線でしか訪れることができない街。

それがめんどくさくもあり、
いやいや、それがいいんだ、
とも言える街。

阿佐ヶ谷。
こちらが今日の舞台です。

出現確率は月イチ。
日曜日の昼にだけ出逢えるカレー屋さん。

今回、わざわざ中野で
中央線から総武線に乗り換えてまでも
阿佐ヶ谷にやってきたのは、他でもありません。

なんでも、1ヶ月にイチ度だけ、
日曜日の昼にだけ店を開けるという
カレー屋があるらしいのです。

1ヶ月にイチ度ってかなりレアですよね。
1年間に12回しかチャンスがありません。

パイレーツオブカリビアンにたとえるなら、
あの10年に一度しか陸に上がることを許されない
ビル・ターナくらいのレア度に
匹敵するかと思います。

趣深いスターロードで小さな緑の看板をさがせ。

そのまぼろしのお店は、
阿佐ヶ谷駅の北口からほど近いスターロードの中にあります。

スターロード・・・。
まぼろしのカレー屋があるにふさわしいロードではありませんか。



実はこのまぼろしのカレー屋さん、
普段はBar Nautilus(バーノーチラス)と言い毎晩営業しているお店。

ただ、カレー屋さんモードのときは
お店の名前をBar Nautilusから
昼tilus(ヒルチラス)に変え、
緑の看板を出しているのだとか。

そして、なんとこの昼tilus、
実は料理が大好きな常連のお客さんの
料理愛が高じて、日曜限定で
お店を借りてやっているようなのです。

だから、月イチなんですね!


スターロードに足を踏み入れ、
2分ほどたったころでしょうか。

発見しました!


普段はノーチラス


今日は昼チラス


間違いなさそうです!
とてもかわいい看板です。

日曜日の昼はこうでなきゃ!と思わせてくれるゆったり感。

店内はカウンター8席といういいこじんまり感。

心落ち着く色の木を基調にした温かい内装に、
心地よい音楽が流れ、それはそれは居心地がよい。


店内にはCDもたくさん。


その場その場の雰囲気を考えて
音楽をかけてくれますが、その音源はiPhoneでした(笑)。

9割が聞いたことのないスパイス。
スパイスにこだわった本格カレー。

メニューがこちら。


だいたいいつもカレーは二種類のようです。

今回ははじめてということもあって、
ベーシックなチキンマスタードマサラカレーを注文。

それがこちら。


スパイスがふんだんにつかわれていることが
すぐに見て取れるインターフェース。


味もなかなかのスパイス感!
チキンもとても柔らかい!
うまいです。

そして、ライスにもこだわりが。

スパイスにこだわってるだけあって、米もタイ米なんすね!」

『いえ、これインディカ米です。』

ほぉ、そうきましたか。
たしかに、カレーの本場はインドですもんね。

ちなみに、インディカ米とはその名の通り、
インドやバングラデシュで主に生産されており、
米の生産量の80%を占めるみたいです。

かなりメジャーな米なんですね。
カレーとも絡みやすく、相性抜群でした。

お隣さんは、まさかのナンを持ち込み(笑)。
そんなこともOKなフレキシブルなお店です。


食べ進めるうちに、なんのスパイスが入っているのか
気になってきましたので、聞いてみました。

「このカレー、なんのスパイスが入ってるんすか?」

『’”$#&と$%&”と””$!&とクミン!』

「あ~、なるほど~!それはすごいこだわりっすね!」

と反射的に言ってしまいましたが、、
すいません、クミンしか自分にわかるものがありませんでした。


いったい、どんなスパイスが入っているのか!
インディカ米はどんな味はするのか!

気になった方は、ぜひ日曜日の阿佐ヶ谷に出かけてみてください!
緑の看板が出ていることを祈っています。

ちなみに!2018年一発目となる
1月の営業日は・・・27日(日)らしいですよ。


本日はダイス&ダイスに来てくれて
ありがとうございました。
また明日もお会いできたら嬉しいです。

ダイス&ダイスでした。

===

facebook
新着記事のお知らせはfacebookでも
行っておりますので、どうぞご覧ください。

こちらの記事もおすすめ