もうこれで、コピー機でPDF化する必要なし?ビジネスマン必見!写メ感覚で簡単に書類をデータ化するアプリ【CamScanner】

どーもダイス&ダイスです。

今の時代、
書類をデータで管理するのが
当たり前になってきましたが、
まだまだ、ファックスや
プリントアウトなど、
データ化せずに、
書類のまま残しておくことも
多いものです。

「あ、書類の内容、確認したい」
と思ったら、いちいち
バッグから取り出さなければなりません。

「その書類、データ化してメール送ってー」
なんて頼まれようものなら、
一回一回、コピー機の
スキャナーに通してメールを・・・
って、結構めんどくさいですよね。

かといって、
写メを撮って送るとなると、
ズームされていないから、
なんとなく小さい。

そんなときに便利なアプリが
実はあったんです!

それが【CamScanner】です!


これ、facebookの広告で出てて、
実際に自分も使ってみたら、結構便利!

ということで、
ぜひ、今回使い方の紹介を
していきたいと思います。


本当に簡単!
アプリを起動して写真を撮るだけ!


百聞は一見にしかず!
早速実践してみますね!

例えばこちらの書類。


まずは、アプリを起動して、


あとは写真を撮るだけ!


そうすると、
自動的にスキャンしてくれます。


ちょっと幅が大きいな、
なんて思ったら、
指先で枠の微調整も簡単!


そして完成!



1枚スキャン、調節込みで約20秒。
慣れればもっと早い。


実際使ってみると、
1枚データ化するのに、
調整するのも含めて
だいたい20秒くらい。
パパッとできる手軽さがあります!

それに、操作に慣れれば、
より早くなるので、
とても便利です!


ファイルごとにアーカイブで、
いつでも確認できる。


ファイルの保存は
このようになっています。

※実際に仕事で使っていたファイルもあったため、
 黒四角で隠しています。


名前を付けておけば、
手軽にいつでも確認でき、
また、見やすい!

「スマホで簡単に確認したいなぁ」
なんて思いにもしっかり応えてくれます!


書類以外もいけます!


実は、他のものにも応用できるんです。
例えば、こちら、
過去の記事でも使わせていただいた、
「ぐらんぶる」のマンガの表紙。

もとの画像はこんな感じ。



それが、このアプリを利用して、



このように、
きれいな表紙になりました!



このアプリを使う前は、
画像加工でトリミングして・・・
明るさも調節して・・・
画像保存して・・・
と、やることが多かったですが、
それが必要ないのは
楽チンです。


今の時代、ビジネスにおいて、
「さっきの書類、LINEで送ってー」
なんて言葉が飛び交うくらい、
LINEが定着していますよね。

そんなときにも、
このアプリだったら
写真じゃなくて、
きれいなデータを
送れるようになります。

アーカイブだけでなく、
送るようにも最適な
このアプリ、無料なので、
ぜひ試してみてくださいね!



本日はダイス&ダイスに来てくれて
ありがとうございました。
また明日もお会いできたら嬉しいです。

ダイス&ダイスでした。


===

新着記事のお知らせはfacebookでも
行っておりますので、どうぞご覧ください。

【SHOWROOM】
SHOWROOMにて毎週金曜日の深夜2:00~3:00に
『ダイス&ダイスの1分トピックウィークエンド』
というラジオ番組を配信しています。
どうぞ、ご視聴ください。
https://www.showroom-live.com/ebd7a1944011

こちらの記事もおすすめ