究極の親子丼を知っていますか?

どーもダイス&ダイスです。

究極の親子丼・・・

「なにをもって、究極と言ってるんじゃー!」
と言われそうですが、、

もうお店がそう言ってしまっているんです。
「究極」だと。

そんな気になる商品、
「究極の親子丼」が食べられるお店がこちら!

『鶏味座(とりみくら)』


こちら、表参道駅で降り、246通りの小道を入ると
見えてくるお洒落なお店です。

店内は落ち着いた雰囲気。
カウンター席とテーブル席が少々。
いかにも、表参道って感じっす。


そして、見てください、このお手拭き。
もはやタオルじゃねーか!とツッコミを
入れたくなるくらい、厚手で贅沢なやつ。
いかにも、表参道って感じっす。



究極の親子丼 1080円

ランチのメニューはシンプルに4種類。
こちらです!


おお、究極の親子丼。
ちゃんと真ん中に書いてありますねぇ。

なかでも、人気なのが左上にある
東京軍鶏の炭焼き親子丼。1080円。
(ジャスト1000円だったら嬉しいんですけどね)

今回は東京軍鶏の炭焼き親子丼と
炭火焼鳥そぼろ丼を注文。

贅沢なたまごがたまらない。

東京軍鶏の炭焼き親子丼の
インターフェースがこちら!


思わず割るのをためらってしまう、たまご。。
炭焼きの鶏肉とトロトロいい感じに絡み合って
絶妙です。お店で食べる親子丼!という感じです。

一方、炭火焼鳥そぼろ丼の
インターフェースはこちら!


こちらはそぼろご飯の上に、
焼鳥やつくね、温泉卵が乗っています。
こちらもなかなかの絶品。
焼鳥が食べたいという方は、いいですね。

優劣つけがたいですが、
自分はやはり究極を謳っている
親子丼のほうが好きでした。

ちなみに、どちらも
お新香と鶏スープがつくのも嬉しい。


いかがだったでしょうか。
親子丼って家とかで出てきても
とてもテンションが上がる一品ですよね。

彼女、彼氏、妻、旦那の親子丼こそが1番だ!
いやいや、おふくろの味が1番だ!
なんて、カレーライスみたいな存在でもありますよね。

一度、お店の親子丼はどんなものなのか?
ほんとうに究極なのか?
確かめに行ってみるのもいいかもしれませんね。

場所は下に貼っておきます!
ランチタイムは11:30~16:00です。


本日はダイス&ダイスに来てくれて
ありがとうございました。
また明日もお会いできたら嬉しいです。


ダイス&ダイスでした。


===

新着記事のお知らせはfacebookでも
行っておりますので、どうぞご覧ください。
https://www.facebook.com/daiceblog/

こちらの記事もおすすめ