醤油ラーメンに生ハム?平塚で楽しめるイタリアンなラーメン屋さんの紹介と小さな事件

どーもダイス&ダイスです。

この前、平塚へ旅に行きTHE HOURSに泊まったとき、
(よろしければ、以前のブログもご覧ください!→満喫とホテルが一緒になった夢のようなプレイス!平塚にある『THE HOURS』に行ってみた。
商店街を歩いていたら、つい気になって入ってしまった
ラーメン屋さんがありました。

気になった理由はこちら。



ズームしてみると・・・



ラーメンでイタリアン?
もうさっぱり分からない訳ですよ。
しかも、なんか雑誌にも掲載されてるみたいだし。



地元で有名らしいです。
なので、百聞は一見というか一味にしかず。
食べてみることにしました。

それがこちら!
「麺処 まるよし」です。




メニューはこんな感じ。



一杯当たりの値段が比較的安いなぁ。
東京だったら1000円以上するもんなぁ。
なんて考えながら、
店頭でおすすめされていた
しょうゆラーメンを頼むことにしました。


落ち着いた空間と店員のさわやかな笑顔




店内は木目調のナチュラル空間。
食券を買い、店員さんに渡すと、
とてもさわやかな笑顔で、承ってくれました。

シンプルでおしゃれなあっさりラーメン。



出てきたラーメンは、なんともおしゃれ。
あっさりした味付けで、松茸っぽいキノコの風味があり、
とっても美味しい!
シンプルなのに、しっかり味つけられたラーメンでした!

ただ、レンゲに海苔が挟んである理由は分からなかったです。
レンゲを持つと、海苔がテーブルにはらりと落ちました(笑)。




味付けは和食。調理や盛りつけはイタリアン。


シンプルでしっかり味がついているところは、
和食っぽさを感じました。
盛りつけなどは、かなりおしゃれで、
しかもチャーシューだけでなく生ハムも乗っています。


聞いた話だと、調理に使う油は全てオリーブオイルだとか。
もこみちもびっくりするのではないでしょうか・・・。

そういった部分では、和洋折衷ならぬ、
和伊折衷なのかなって感じました。
あっさり系が好きな自分にとっては
どストライクなラーメンでした!



食後の、「まじか・・・」の話


少し店員さんと会話したとき、事件は起こりました。
以下、その内容を文字起こししました。

ーーー

自分
:ここのラーメンってイタリアン風味なんですか?

店員さん
:そうなんですよ。オーナーが和食とイタリアンの両方で修行して、
 両方を活かせないかって考えたらしくて。

自分
:へぇ、そうなんですか。ちなみにどんなところがイタリアンっぽいんですか?

店員さん
:そうですね、やっぱり、醤油つけ麺 塩ライムはイタリアンっぽいですね。
 最初、麺だけに塩をつけて食べていただくと、パスタっぽくもなって・・・(以下省略)

自分
:(えっ、つけ麺?塩ライム?店頭のおすすめ、醤油ラーメンだったやん・・・)
 (えっまじか、それ早く言ってよ・・・)

ーーー



右上の・・・、これのこと?


「・・・」

お店に言いたい。
「店頭にあるおすすめ写真は、醤油つけ麺 塩ライム」にしてくれ。

ちなみに、店内にあった「醤油つけ麺 塩ライムの食べ方」はこちら。


「うまそう・・・」

お店に言いたい。
「店頭にあるおすすめ写真は、醤油つけ麺 塩ライム」にしてくれ。

そんなことを考えながら、
次は塩ライムを食べようと心に決めた今日この頃でした。
みなさんもよかったら、立ち寄ってみてくださいね。

念のため、
お店の地図を貼付けておきますね。



本日はダイス&ダイスに来てくれて
ありがとうございました。
また明日もお会いできたら嬉しいです。

ダイス&ダイスでした。


===

新着記事のお知らせはfacebookでも
行っておりますので、どうぞご覧ください。

こちらの記事もおすすめ