ついツッコミを入れたくなる生放送コメディ!ニュースキャスターの最悪な一日を描く「グッドモーニングショー」





どーもダイス&ダイスです。

爆笑するほどではないけれど、
ちょっと笑える映画でも観たいなぁ。
そこにハラハラ・ドキドキ感もあれば尚いいなぁ。

そんな気分になることって、ありませんか?

今回ご紹介するのは、
そんな方におすすめな映画、
「グッドモーニングショー」です!

※写真はTSUTAYAで撮影



泣きっ面に蜂の大群。
主人公が、最悪な一日過ぎる。


まずは主人公をご紹介します。

主人公は中井貴一さん演じる、
朝のニュースキャスター 澄田真吾(既婚)。
目覚ましテレビで言うところの
軽部さん的なポジションです。

そんな彼、映画の序盤で
大学生の息子に子どもができ、
「学生結婚する」なんて言われます。

いきなり、おじいちゃんになっちゃったのです。

反対するのですが、そこで喧嘩になり、
逃げるようにテレビ局へ向かいます。

苦悩の中、テレビ局へ向かうタクシーの車中、
今度は、共演する女性キャスターに、
「今日の番組内で、私たちの交際をバラす」
と脅されます。

ちなみに不倫してないです。
一回ご飯行っただけです。

そして、出社早々、同期の責任者から、
いきなり番組の打ち切りの話を告げられます。

つまりクビ。

悲壮感に漂いながら番組がスタートしたとき、
立てこもり事件が発生します。
全テレビ局がその事件に注目する中、
銃を持った犯人があるキャスターを連れてこいと言いました。

澄田真吾です。

おいおいまたかよ・・・。
かわいそう過ぎるでしょ・・・。
いろいろあり過ぎるでしょ・・・。

観ていてツッコミを入れざるを得ません。

突然おじいちゃんになり、同僚に脅され、番組に切られ、
そして、犯人と交渉することになってしまった澄田真吾。
はたして澄田は、最悪な一日を乗り切ることができるのか!



犯人相手に何やってんねん。


犯人が自社のキャスターを指名したというものあり、
テレビ局としては、これほどとないチャンスです。
視聴率を取るため、
これでもかと言うほど施策を凝らします。

隠しカメラを服に仕掛け、警察に怒られそうになったり、
犯人と対面したとき、無線でおかしな指示を出されたり。

そんな無茶ぶりにも応えながら、
澄田は奮闘していきます。


テレビ局の思惑、番組制作の思惑、女性キャスターの思惑、
警察官の思惑、犯人の思惑、澄田の思惑・・・。

様々な思惑が交錯する、
笑いあり、ちょっぴり感動もあるコメディ映画です!
ぜひ、観てくださいね!


※出典:東宝MOVIEチャンネル

本日はダイス&ダイスに来てくれて
ありがとうございました。
また明日もお会いできたら嬉しいです。

ダイス&ダイスでした。


===

新着記事のお知らせはfacebookでも
行っておりますので、どうぞご覧ください。


こちらの記事もおすすめ