風邪をひいたとき、飲むべき栄養ドリンクはなんだ?

どーもダイス&ダイスです。

10月も後半になり、
冷え込みも本格派してきましたね。

10月~11月って、服装による
温度調節も難しく、風邪をひいてしまう人も
多いのではないでしょうか。

本格的にやっちまったら、市販の薬を飲むなり、
病院にいきゃーいいのですが、
なんか体調がちとびみょ~くらいのときは、
栄養ドリンクを飲む。なんて人もいると思います。

んで、コンビニ栄養ドリンクコーナーに行ってみると、
結構種類がありやがる・・・。


結局、いつもと同じレッドブルをおいしく飲んで、
あまり変化なし。

というよくあるパターンを自分も何度も
経験してきたのですが、ここ一年くらい、
風邪のときはこれ!という意外と効果が実感できる
栄養ドリンクを見つけました。

もちろん、医学的な細かいことは専門家でないのでわかりません。
あくまで、個人の実感と勧めてみた周りを見てみての話になります。

どうも、ビタミンB1ってのがキーマン!

はい、早速ですが、
風邪のときにおすすめの栄養ドリンクがこちら!

『アリナミンV』


どのコンビニにも置いてある商品です。

なんで、風邪のときにアリナミンVが
いいのかということなのですが、

どうも、疲れや風邪の倦怠感を取るには、
ビタミンB1を摂取することが重要らしい。

ただ、食事から摂取できるビタミンB1は
とても壊れやすく、体に吸収されにくいようです。
(おい、ビタミンB1、簡単に壊れるなよ・・・)

んで、アリナミンVのなにがすごいかというと、、

このビタミンB1の壊れやすく、吸収されにくいという欠点を改良。
体内に吸収されやすく、筋肉にも神経にも行き渡りやすい
ビタミンB1誘導体、「フルスルチアミン」というのが入っている、

とのことです。

フルスルチアミン、フルスルチアミン、
なかなか覚えられなさそう・・・。
さらっと言えたら、モテそうだけど(笑)。

たしかに、成分表にも1番最初にフルスルチアミンと書いてあります。


実際に体調がすぐれないときに飲むのですが、
たしかにダル重い倦怠感や悪寒はすぐに解消されることが多いです。

風邪が本格化する前、病院に行く前に、
一度試してみるのに結構おすすめです。

とはいえ、なんだかんだ寝るのが1番ですよね。

自分もアリナミンVを飲んで寝ると、
調子が回復しているように思います。

たしか枕の広告コピーにもこうありました、
「ぐっすりが、いちばんのくすり」。

Vと7の違いに注意!
Vだぜ、V!

最後に、こちら、似たような名前の
アリナミン7というものもありますが、
7ではありませんVです。

Vの方が小さく、そして高いです。

Vがだいたい300円。
7がだいたい150円。

ちなみに、Vのカロリーは39kcal/一本。
OK!サンキュー!


本日はダイス&ダイスに来てくれて
ありがとうございました。
また明日もお会いできたら嬉しいです。

ダイス&ダイスでした。

===

新着記事のお知らせはfacebookでも
行っておりますので、どうぞご覧ください。
https://www.facebook.com/daiceblog/

こちらの記事もおすすめ